副作用なしで不眠を改善するなら、サプリメントがおすすめ

寝つきが悪い、夜途中で目が覚める、眠りが浅いなどは、睡眠に関連する脳内ホルモンの不調でおこります。

特にうつ病など精神疾患や不眠症が重度の場合、根本を解決しないと、いつまでも睡眠薬に頼り続けることに。

副作用なしで、健康的に改善するのであれば、マインドガードDXのサプリメントがおススメです。

  • 不眠解消をとことん追求したサプリメント
  • 副作用はもちろん、依存性も心配なく自然と不眠を解消してくれる
  • 寝つきが良くなり、深い眠りへ。朝はスッキリと目覚められるように!

 

眠れない原因はセロトニン欠乏により起こる

セロトニンは脳内ホルモンの一種で、精神安定の他、睡眠ホルモンメラトニンの強化に役立ちます。

しかし、ストレスや不規則な生活、偏った食事により現代人はセロトニンが不足しがち。

酷くなると不眠だけでなく、うつ病など精神疾患にもなりやすいくなります。

 

睡眠薬はセロトニンを他の身体が使用しないようにブロックすることで、睡眠にセロトニンが使用できるように調整しています。

そのため、セロトニンの不足が解決されたわけではないため、服用をやめてしまうとまた不眠になりやすいのです。

さらに薬のため、耐性もできてしまいより強い効果を求めて、副作用や依存症に悩まされます。

 

セロトニンを増やすことが、不眠解消の近道

セロトニンが足りていないのなら、増やせば良いだけです。

セロトニンを生成するには、食材から必須アミノ酸のトリプトファン、ビタミン、ミネラル、炭水化物を摂取することです。

ただ、炭水化物は現代の食生活では十分すぎるほど摂取しているため、

他の3つの栄養素を意識した食事が重要です。

 

手軽に栄養をとるならサプリメントがいい

トリプトファンやビタミン、ミネラルは肉レバーや野菜などに含まれますが、忙しい人には意識的に食べるのは結構難しいです。

一日も不眠を早く改善し、ぐっすりと眠りたいなら、専用のサプリメントが良いです。

私もマインドガードDXを飲むようになってからは、寝つきも良くなり、夜中目が覚めることもなくなりました。

 

マインドガードDXは効率よくセロトニンを増やせる

トリプトファンを始め、ビタミン、ミネラル、その他効果ある休息成分が配合され、

さらにドリンクタイプにすることで250%ほど吸収率もUPしているため、

少ない量で、短時間で効率よくセロトニンを増やすことが出来ます。

 

薬ではないため、当然副作用も依存性も心配ありません。

健康的に、かつ自然に安眠を手に入れられるのは本当に嬉しいものです。

もし、副作用が怖い、悩んでいるなら試してみてください。

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ